cassiopeia のブログです
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
枇杷葉温灸研究会
 略して
ビワケン

月に一度、友人のKさんと二人でやっている。

温灸をすると、部屋の中はとても煙たい。
そして、終わった後は二人とも煙くさい。

もぐさにいぶされて
とても浄化された状態になっているような気がする。

Kさんは春ごろから「おヂィさん」に悩ませれている。
今は、体の声を聴きながら、禁酒したり、食生活を
見直したりして、だいぶ良いようだ。
もちろん、この枇杷葉温灸をお互い月に一回やることも
かなりの効果をあげている。

私は、体質的に冷えがあるようで、
特に婦人科系が弱い。
血の道症というやつか。だから、へそ周辺への
温灸の効果はとてもよい。

こんな感じで、
真夏ですが、
熱い健康法を研究している
ビワケンでした。